Loading

海、山、歴史。やさしい人々と、つたわる伝統。

すり身揚げづくり体験(教育旅行向け)

体験一覧へ戻る

  • 教育旅行
  • 教育旅行と個人旅行について● 教育旅行とは?主として、小学校・中学校・高等学校の修学旅行を指します。● 個人旅行とは?「個人」といっても「一人旅」に限らず、2人以上でも、
    個人が旅行の主体となる観光旅行全般を指します。

3時間

通年

8〜20人

漁村では今でもお客さんをもてなす際に
欠かせない家庭料理です。

 すり身揚げは、五島の漁村では今でもお客さんをもてなす際に欠かせない家庭料理です。もちろんアジやエソ、イワシなどの新鮮な魚を材料にし、食品添加物などは一切使いません。素材によって様々な個性があり、揚げたては特に美味しいです。

体験の流れ

 安全や行程の確認をし、道具の準備をします。魚の身を三枚におろし包丁でたたいてできるだけ小さくします。細かくなったらさらにすり鉢で塩や水を入れて硬さを調整しながらすります。ほどよくすりあがったら、みじん切りした野菜を混ぜて味をつけ、油で揚げていきます。インストラクターに料理にまつわる話を聞きます。その後、使った食器や道具を洗い、拭き上げ、片付けを行います。

地域/地区

玉之浦 奈留島 久賀島 岐宿 三井楽
富江 椛島 奥浦 大浜 本山 崎山

服装・準備品◎ 服装・準備品

  • ジャージ上下などの長袖・長ズボンで、汚れてもよいかっこう
  • タオル
  • 水筒・飲み物
  • エプロン・三角巾

備考◎ 備 考

  • 雨天時実施
  • 午前中に実施する場合、昼食とのセットが可能です。

PAGE TOP